2018年05月25日

御園座から帰って放心状態

 3泊4日の名古屋行き。観光そっちのけで御園座に日参してきました。

 チケット一般発売の時点で全日程S席はすでに無く(その後、チケット販売の件ではゴタゴタした話も目にしましたが・・・。直前になってS席でてくるとか悔しすぎる)、A席もセンターは少ない状況で焦りながらも色々吟味して舞台全体が見渡せる二階席、裏側だけれど花道すっぽん横、端っこだけど最前列の席をGETし、昼夜二回ずつ見てまいりました。(←いくらつかってるかはあえて考えない)

 2014年の末に「『ワンピース』歌舞伎化!」のニュースを聞いて大興奮して以来、2年前の博多座からとりつかれたように劇場に通ってきた「ワンピース歌舞伎」、しっかり見納めてきました。お隣に座った方も皆さん良い方で「幸せですね〜」なんて微笑みあい、涙しながら・・・。

 うん・・・、今、放心状態です。御園座で見たいろんな光景が走馬灯です。

 隼人サンジ・・・ケイミーちゃんの髪がスーツのボタンに絡まるハプニングのおかげで、ケイミーちゃんをしっかと抱きしめてました。よかったね。

 みっくん・・・ゾロもボンちゃんもスクアードも毎回何かしら違うことやってたね〜

 フランキーとダズを演じる石橋直也さんの姿の良いこと!(惚)

 ハイタッチしてくれたたくさんのニューカマーと囚人さんたち、ありがと〜!!!! ダズさんには1度スルーされるもあきらめずスキスキ光線を放ちつづけタッチ! ひとりひとり目を見てにっこししてくれる優しいマゼラン・男女蔵さん、元気いっぱいの(でも転んで痛そうだった)弘太郎ニューカマー・スーちゃん、迫力満点の下村イワ様、そんで! なんとニューカマー・ケイちゃん右左次さん、サッチン・嘉島さんともハイタッチ! ぎゃぁ〜〜〜〜  右左次さんの美しさ、見蕩れたよね〜 嘉島サッチン、やっぱり目にくぎづけになったよね〜 でも、「この人たち、次の幕じゃハンサム剣士ビスタと超絶イカした敵役赤犬なんだよね〜」とおもうと不思議な気分だった。

 あ・・・、さっきまで腑抜けてたのに書いてるとだんだんテンション上がってきた。

 で、テンション上がるといえば、御園座でいちばんテンション上がった瞬間はアレだったな、「不死鳥マルコの宙乗り」。席がすっぽん横だったもんで、「っ!!! マ、マ、マルコがっ! 隼人マルコが私に向かって飛んでくるっっっ!!!」って(笑)

 ああ、ホント・・・張り切って新しい靴で出かけたもんで、靴ずれで足は血まみれだったけど楽しかった。

 大千穐楽・・・この航海の先が見られないのは残念だけど、皆の雄姿は心にやきつけたよ〜!

平岳大シャンクス-1.jpg
posted by sweet_pea at 20:41| Comment(0) | ワンピース歌舞伎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。